2008年08月30日

アクセスを集める

サイト運営者にとってアクセスを集める事は

とても重要な事です。


アクセスを集めるためには

●SEO対策(検索エンジン対策)

●ブックマーク登録

●Ping送信

●検索エンジンへの登録

●コメント回り

●アーティクルの書き込み

などなど様々な方法があります。


どれも、もちろん大切ですが、そもそもアクセスを

なんで集める必要があるのでしょうか?





もちろん、商品を販売したり紹介したりして

収益を上げるためですよね。



目的が収益を上げるためであれば

アクセス数よりも重要な事があります。



それはアクセスの質です。


リードメール広告などに掲載したり、

トラフィックエクスチェンジを利用すれば

アクセスは集められます。


しかし、残念ながら収益はほとんど上がらないでしょう。


それはアクセスの質が悪すぎるからです。


あなたの販売する、もしくは販売しようとする商品に

多少なりとも興味がある人をサイトに誘導しない限り

いくらアクセスを増やしても収益を上げていくことは

できません。


属性が大事というのはよく言われる事ですが、

・どんな人にサイトを訪れて欲しいのか?

・そのためにはどうすればいいのか?


SEO対策をする時でも、コメント周りをする時でも

常にその事を意識しないと、せっかくアクセスが

増えてきても収益が上がらず、すぐにいやになります。


そんな事にならないように属性の合った

アクセスを集める工夫をしましょう。


属性の合ったアクセスを集める方法のヒントは

明日お話しましょう。

タグ:アクセス
posted by りょう at 18:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 超初心者向けネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

無料のものだけ集める人

            ⌒ヽ    ___
       ──   (  )  ̄ ̄
      ̄ ̄ ̄    (   )
       ⌒ヽ   ノ   )_
     (   ー´      )
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~ ~~ -+- ~~~~~~ ~~~~~~~~~~~ ~~~~~ ~~~~~~~
〜 /   \ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ⌒⌒Y⌒⌒     
    |    / 暑中お見舞い申し上げます。 
.......|.  ̄T ̄T    ・・・・・・・・・・・・・


↑これいいと思いません?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 使い方もわからずに無料のものだけ集める人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットビジネスで稼げるという話を聞いて
自分もと考えるのですが、お金は使いたくない。

そこで、いろいろな無料ツールや無料レポートを
ただひたすら集めている人がいます。


 私は勝手にクレクレマンと呼んでいます^^

クレクレマンは決して次のステージには上がれないので
いくらプレゼントを上げても無駄になる人です。

ちょっと現実の世界に目を向けてみましょうね。


例えば試供品


なんで試供品が無料でもらえるのかを考えた事がありますか?

もちろん企業はお試ししてもらう事で、その商品の良さをわかってもらい、購入につなげたい。

これも一つの見方です。


もちろん、現実の世界でも試供品だけ集めて商品を全く買わない人、沢山いるそうです。


そういう人たちを区分けするための仕組みを企業はちゃんと作っています。

そう、属性分けをしているんです。


こういう試供品をもらう人の中にも2種類の人がいます。


●タダだからなんでも貰っちゃえ、でも絶対に商品は買わないという人

●貰う事で小さな負い目を感じる人。


どちらがお客さんになるのかはお分かりですね。


デパートで化粧品のサンプルを使って化粧をしてもらって、何も買わずにその場を去る人を私は大阪以外では見たことがありません。
(大阪の方が悪いという意味ではありません><)


販売している人は何もいわないのに

勝手に

「こんなにやってもらったんだから、
 何も買わないで帰るのは・・・・」


と考えてしまうのですね。


インターネットビジネスでも同じです。

まずはプレゼント攻勢をしかけ、こんなにたくさんプレゼントをもらったんだから安い商品の一つくらい買わないと悪いな


こう思わせる事が重要なんです。


そのために低価格の商品を持つ事はとても重要です。

一度低価格の商品を購入してもらえば
その商品がよければ次は中価格の商品、
そして、高価格の商品へとステップアップしてもらえるんです。

ただし、そのためには成果や満足感を出させないとダメです。

ではこの低価格の商品をどうぞ(爆)

123ロードマップ

一方、クレクレマンはいつまでたっても
せっかくプレゼントしたものを使おうともしないし、
別の商品を購入しようともしない。

そう、プレゼントは全てゴミ箱いきか放置です(; ;)

そんな人達を振り分けるために、イーラーニングコースを使って
属性分けをするのはとてもいい方法ですよ。

クリックで20Pt


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
久々にマイバディに書き込みをしたら、コメントをいただきました。

今、雑務が多くて本当に忙しいのですが、
それは自分で勝手に思っているいいわけでした。

書き込みするくらいの時間は当然とれるんです。

ブランディングの意味がなくなったのでちょっと距離を置いていましたが、また再度書き込みをするようにしようと思います。

あなたはマイバディにすでに参加されていますか?

自分のブランディングの為にも、またメルマガのネタにも
とても役に立つのでぜひ参加してみましょう。
タグ:無料
posted by りょう at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 超初心者向けネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

書籍を購入するとツールがもらえます。

田原総一朗さんも大絶賛の
「楽して成功できる非常識な勉強法」が、本日から発売されました。


★ 楽して成功できる非常識な勉強法
とてもいい内容の本です。
是非お読みになる事をお勧めします。

ただ、すごい人気で書店で売り切れている可能性もあります。

また、この本の販売に際しプレゼントキャンペーンが行われています。

キャンペーンの中に私が提供したツールもあります。
通常1万円以上で販売しているツールですが、今回川島さんの書籍販売に伴いプレゼントとして提供する事に致しました。

ただ、実際にこれから販売していくツールですので、先着1000名様のみの提供とさせていただいております。

ぜひお早めに書籍を購入してこのプレゼントを手にして下さい。

★ 楽して成功できる非常識な勉強法
⇒ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
川島さんの本ですが、かなりの売れ行きで
即増刷が決まりそうな感じです。

インターネットビジネスが沢山の人に認められるようになると
私達のビジネスも拡大路線を行くことができます。

川島さんのパワーには圧倒されますが、情報販売から
書籍の販売を並行して行う事で市場の開拓をして頂けるのは
私たちにとってもありがたい事です。

もうインターネットビジネスはダメだというような人がいますが
まだまだやっと赤子から子どもになったレベルです。
まだまだ私達が参入するチャンスはいくらでもありますよ。
posted by りょう at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

北京オリンピック女子マラソン

北京オリンピックの女子マラソン。
野口選手の突然のリタイア、土佐選手の外反母趾による途中棄権。

代表選考であれだけもめた女子マラソンも終わってみたら、連続メダル記録もなくなり、初のオリンピック代表となる中村選手も健闘はしましたが、世界との実力の差を知る結果になりました。

結果はともかく42.195キロを走るためには各選手ともにもの凄い練習を積んでいるのは間違いありません。


私はマラソンを走った事はありませんが、人生もマラソンのようなものだとは思いませんか。

短距離のように一瞬だけの勝負では長い人生で勝利を得る事はありません。

最後に勝利するためには日々の訓練と努力、そして人に負けないための自分のペースを体にしみこませる事が必要だと思います。

もちろん、マラソンだからといってもペースがいつも同じわけではありません。

ペースが変わるのがマラソンの醍醐味です。

優勝したトメスク選手は早い段階でスパートをかけました。


このスパートをかけるタイミング、とても重要です。

人生でも同じですよね。


自分にとって一番いいタイミングでスパートをかける事がいい結果を生み出すはずです。

あなたはいつスパートをかけますか?

人生を終える直前ですか?

それとも中盤で差がつけられそうな時期ですか?

今? 来年? 5年後?


スパートをかける前にはもちろん訓練や努力は必要ですよ。


いよいよ最終バーゲンセール


ポイントを貯めて無料でギフトがもらえるポイフト

リセールライト(再販権利)ビジネス入門書

ワンタイムオファー作成サービス

期間限定リンク作成サービス 稼ぐリンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたはメルマガを発行していますか?

まだ私にはメルマガを発行することなんて・・・
と思っているのでしたら、

それは
「ネットビジネスなんて私にはできません!」
とスタートもせずに棄権してしまう事と同じですよ。


毎日発行するメルマガが無理ならば、週一回でもいいのでとにかくメルマガを発行して下さい。

メルマガはマグマグで発行するのもいいのですが、独自配信をお勧めします。

私も使っていますがNEOはお勧めです。

ステップメールも使えて、属性分けもできるのが、とてもいいと思っています。

メルマガ配信するためのネタに困っていたら

決算セールの鈴木さんの記事を利用してもいいと思います。


お金を払うのがいやだというのなら・・・

ネットビジネスで大きな収入をあげるのはあきらめましょう。

どんなビジネスでも投資は必要です。


アドセンスならばさほど出費もかからずに、小遣い程度は得る事ができますからアドセンスサイトの量産に力を注ぐのも一つの選択肢です。

本格的にネットビジネスに参入し、将来的にネットビジネスで生計を立てたいのなら多少の出費は覚悟して下さい。

勉強のためにE-BOOKを購入したり、書籍を購入したり、セミナーに参加したり、自分でレンタルサーバーを借りたり、様々なツールを購入したりとネットビジネスにはお金がかかります。

ただフランチャイズをやるような膨大な資金は必要ありません。

100万あれば十分です。


10万しかなくても何とかなります。


1万しか投資できないのであれば・・・


働いて下さい。


働いてためた資金を自分の為に投資して下さい。

posted by りょう at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 超初心者向けネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

期間限定のリンクと数量限定のリンクを使って利益を増やす

あなたはサイトでアフィリエイトをしていますか?

サイトでアフィリエイトをされているなら、アフィリエイトの期間切れのリンクがどうなるのかはご存知ですね。

そう、ASPのバナーに勝手に変更されて全く報酬がなくなってしまうんです。

特にブログでアフィリエイトをされている方は要注意

過去記事だからといってリンク切れのアフィリエイトバナーやアフィリエイトリンクを掲載していたのでは、せっかくの報酬を得るチャンスをみすみす逃しているんです。

そんな事にならないためにもぜひ稼ぐリンクのサービスを利用して下さい。

稼ぐリンクのサービスでは期間を設定し、期間終了後には指定したURLにリンク先を自動的に変更させる事ができるリンクを作成できます。

どういうこと?

例えばあなたが情報商材のアフィリエイトをブログでしていたとします。

情報商材などは期間限定のものが多いですから期間が過ぎたリンクはASPのバナーやリンクに自動的に置き換わってしまいます。

そこで期間が終了したら、あなたのお好きなURLに、そのリンクを変えてしまう事が自動でできるリンクを作成する事ができるサービスです。

利用は無料で一つのアカウントで10件までリンクが作成できます。

さらに稼ぐリンクで作成したリンクはクリック数を制限する事も可能です。

無料プレゼントで数量限定のものなどはクリック数が設定値に達したら自動でお好きなURLにリンク先を変更することができます。

応用すれば様々なサービスができますよ。

期間限定リンク作成サービス 稼ぐリンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いよいよ夏休みで休みの企業も増えています。

私も明日から平常業務はお休みさせていただき、自分のネットビジネスで稼ぐための仕組み作りに専念しようと思っています。

せっかく時間ができるのですから、今まで手を付けられなかったことに着手するいいチャンスですよ。

posted by りょう at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

神宮花火大会

昨日は神宮の花火大会でした。

墨田川の花火大会に比べると、規模はかなり落ちるのですが、
これほど広告を上手く活用している花火大会はないのではないでしょうか?

通常花火大会はスポンサーが花火の代金+αを負担し、
会場でアナウンスをしてもらう事で広告費として、その花火大会に参加するんですね。

でも、はっきり言って付き合いで、どの企業も会場でのアナウンス効果を広告費用に見合うとは思っていません。

だからスポンサー集めは大変です。

神宮の花火大会は規模が小さいため大きな花火をあげる事が出来ません。それでも数は10,000発です。

その代り、神宮球場や神宮第二球場、国立競技場など
有料でチケットを販売し、入場料を払って花火を見る人が沢山いるわけです。

そして花火大会なのにゲストを呼んで様々なイベントが開かれます。

今年は神宮に「倖田来未」「BRIGHT」「LUXIS」
国立競技場では「Brryz工房」「キュート」「Buono!」
軟式球場に「Char&石田長生」「氏神一番」「松田陽子」
などなどのゲストが登場するわけです。

この会場に広告を掲載したり、協賛を集めることで、神宮の花火大会は運営されています。

ウチワやグッズも配布されます。

会場でアナウンスするだけの広告では広告を集めにくいと思いますが、これならスポンサーも集めやすいですよね。

究極の広告ビジネスになっています。

主催が日刊スポーツというのも一生懸命リサーチしている要因かも^^

インターネットビジネスも広告ビジネスに移行させる事ができると大手のように安定収入を得る事ができます。

ポイントを貯めて無料でギフトがもらえるポイフト
リセールライト(再販権利)ビジネス入門書

ワンタイムオファー作成サービス
期間限定リンク無料作成サービス
タグ:神宮花火
posted by りょう at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 超初心者向けネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

AIDMA の法則

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ AIDMA の法則
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたも聞いた事があるかもしれません。

 A(Attention) 注意
 I(Interest) 興味
 D(Desire) 欲望
 M(Memory) 比較
 A(Action) 決定

この頭文字をとって「AIDMAの法則」と言われる販売の基本原理です。

A(Attention) は注意を引きつけ、セールスの続きを聞いてもらうための動機付けをする事です。
インターネットではキャッチコピーがこのAttentionの部分を担っていると言えます。

I(Interest) は興味ですが、相手の様子を聞き出し、共感を得てもらい相手の希望や不満を明確にすることです。
自分の事なんだと相手に理解かせ、興味を沸かせるのが第二のステップとなります。

D(Desire) は欲望と訳されていますが、自社の商品の特徴やセールスポイントを説明し、欲しいと思わせる部分です。

M(Memory) は自社製品の比較や、事例を出して販売する商品に対する情報を相手に与え、安心させる部分です。
お客様の声や、実績などもこの部分ですね。

A(Action) は決定させる、つまり購入させるために、特別のオファーを出したり、特典を出したりして購入するという行為を起こさせる事です。


このAIDMAの法則は昔も今も変わらずに、販売するための手順として使われる手法です。

是非、AIDMAに関する本を1冊でも読んでおくことをお勧めします。

インターネットビジネスに限らず、自分の本業や人間関係構築においてもこのアイドマの法則はピタッと当てはまるはずです。


●ポイントを貯めて無料でギフトがもらえるポイフト
●リセールライト(再販権利)ビジネス入門書
●ワンタイムオファー作成サービス
●稼ぐリンク(無料期間限定リンク作成サービス)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日は午後から経営者セミナーに参加してきました。

そこでこのアイドマの話題が出たのでここでも書かせていただきました。

経営者セミナーですので内容的には管理者として
どうやって人、モノ、金を使って利益を生み出す流れを
作っていくかという話ですが、とてもいいセミナーでした。

参加費35万(全12回)取っているだけあって
企業向けセミナーとしては完成されている内容です。

まだ今日は1回目なのでさわりの部分だけでしたが
これからもっと沢山の事を学ぶことになります。

今日の名言

「やってみせ、言って聞かせて、させてみて
 褒めてやらねば人は動かじ」 (山本五十六)
タグ:AIDMA
posted by りょう at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
応援よろしくお願いします。 ⇒⇒⇒ 人気blogランキングへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。