2008年07月23日

悪しき習慣から抜け出すために

「少ない動きと少ない疲労で作業を行おうとした時、
 それに反対したのは職工たちであった。
 それが単に労力を減らす目的だとわかっていても、
 彼らを最も困惑させたのは、新しいやり方によって
 それまで馴染んだやり方が変更される事にあったのだ。」

 (「ヘンリー・フォード著作集」創英社より)

 フォードカンパニーの創業者、ヘンリーフォードは
 常に新しい変化を求める人であったそうです。

 現在の勤務時間8時間という仕組みを作り、
 残業制度を作ったのもフォード氏である事を
 ご存知でしょうか?

 流れ作業のベルトコンベア方式を導入したのは有名ですが、
 作業時間を決めたシステムもフォードから始まったのです。

 それまでは勤務時間というものは特に決まっていずに
 子供でさえ、夜遅くまで作業をするのが当たり前だったんです。

 しかし彼が考えたこのシステムで生産性が上がり
 成功をおさめた事で、世の中に1日8時間労働が定着しました。

 習慣というのは恐ろしいもので、一度定着すると
 それを変えるためには莫大なエネルギーを要します。

 あなたの周りにもきっと本当は無駄なのに
 なぜかつづけられている習慣がありませんか?

 雑談に終始する会議を毎週続けてみたり、
 いつも時間に追われているのに昔からの手帳術に
 固執していたり、無駄なルーティーンを繰り返したり・・・

 こうした意味のない悪しき習慣から抜け出すには
 変化すること自体を習慣化するのが一番いい方法です。

 トヨタ自動車では現場で毎日反省会を行い、
 無駄を省くための知恵を出し合うという作業を
 行っているそうです。

 これは常に変化する事を習慣化しているいい例です。

 あなたも自分の生活を定期的に見直す習慣をぜひつけて下さい。

 毎日が無理ならばせめて週一回。

 自分の仕事の進め方に無駄がなかったかをチェックしましょう。

 変化する事を恐れてはいけません。

 恐れるべきは変化を止めてしまう事です。 


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 今まで販売権利が決して出される事がなかった幾つもの
 商品がパックになって 「期間限定サンタディール」

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


ポイントを貯めて無料でギフトがもらえるポイフト
ワンタイムオファー作成サービス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
週末に家族を連れて海水浴にいってきました。
天気もよく、日焼けをしすぎて体中がまだ痛いです><

私はカッコよく言うと愛煙家なのですが、
最近パスモというICカードがないと自動販売機で
タバコが購入できなくなったため
コンビニやたばこやさんの少ない地方に行くと苦労します。

未成年者に喫煙させないためという大義名分で
導入されたのですが、はたしてこのICカード
全ての喫煙家に持たせる意味があったのでしょうか?

運転免許証で認識する方法でもよかったのでは?

封書代や郵送代、カード発行費用などなど
運転免許証を持っていない人だけにカードを
発行するようにすればことでどれだけの無駄が省けたのか・・・


posted by りょう at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 超初心者向けネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
応援よろしくお願いします。 ⇒⇒⇒ 人気blogランキングへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。