2008年01月17日

アドセンス狩りに要注意!

自動で英語圏のアドセンス収入を得るためのサイトが
どんどん更新されるビルドブログファスト!
あり得ないボーナス付きで25日まで販売中です。
BuildBlogFast

さて、アドセンスの一番の問題点は、悪意のあるクリックをされる事ですよね。
同じ人が何度もアドセンス広告をクリックすると
グーグルから警告がきて、挙句にID削除・・・・
ということにも成りかねません。

日本でもこのアドセンスハンターから守るためのツールが販売されていますがとても高額です。

そこで私は英語圏のツールを利用しています。
アドセンスロック
同じ人が何度もクリックするとアドセンス広告が表示されなくなるツールです。
ただ、サーバーをレンタルしていないと使えません><

本格的にアドセンスで収入を上げていこうとしたら、こう言ったツールも必修となってきます。

昨日からビルドブログファストについていくつか質問をもらっています。

Q:英語でなくて日本語でサイトを構築したいんだけど・・・
A:残念ながら英語にしか対応していない部分があります。英語圏の高額アドセンスを獲得するためのツールですから^^

Q:サーバーとか借りたことがないんですけれど・・・
A:究極のマーケティング武器庫の3か月無料使用権利がありますのでそちらをまずは利用してみるのはどうでしょうか?
他にも探せばいくつもレンタルサーバーで使えるところはあります。Xサーバーとcoreserverについては細かく設定方法を書きました。

Q:英語圏のサイトなんて作るのが怖い気がするんですが・・・
A:えっと日本語のアドセンスはクリック単価がまだまだ低すぎるんです。また、日本の場合Yahooが強いので、検索エンジン対策が大変なんです。英語圏のアドセンスで稼ぐ人は日本人でもすごく多いんですよ。それにコンテンツも60カテゴリーで各25本、計1500本も提供していますから、簡単にサイトが作成できます。

Q:イングリッシュコンテンツ倶楽部ってどんな倶楽部なんですか?
A:入会金を私が先着20名まで負担するこの倶楽部は、毎月英語のコンテンツを提供してもらえる倶楽部です。さらにサイト構築のためのツールやたくさんのボーナスが提供されます。このコンテンツを利用すれば、キーワードに悩まずにサイトがどんどんできてしまいますよ。

Q:Paypalって安全なんですか?
A:もちろん安全です。カード情報と名前だけで決済ができるのも余計な個人情報を提供しなくていいので安心です。

Q:銀行振込みでは購入できないの?
A:私からの購入はクレジットカードのみです。銀行振込みで購入されたい方はリセールライトビジネス倶楽部のメンバーのサイトからご購入下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 本日お奨めのレポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アフィリエイトを加速させる究極の100記事!(2008年1月版)

はい、またまた記事を提供されているレポートのご紹介です。
この記事で何を販売するのか?
考えてからアレンジして使いましょうね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日は久々にいろいろとネットサーフィンをしました。
知らないうちにいろいろな商品が販売されています。
ビデオでサイトが構築できるなんてこれも面白いです。
ニッチビデオサイトビルダー

PPCでアフィリエイトするのも英語圏では定番です。
http://hajimeru.biz/PPC.html

今年はサイトをとにかくたくさん作って基盤を作ってみるのもお薦めですよ。

PS.今週の土曜日のセミナー参加する人います?


ラベル:アドセンス
posted by りょう at 00:24| Comment(1) | TrackBack(0) | アドセンスで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。「ブログスカウト」の原田と申します。

東京の渋谷にあるコンテンツ制作会社(ライトアップ)で、
人気ブロガーさんのスカウトを担当しております。
「ブログスカウト」 http://blogscout.jp/

様々なニュースサイトでも紹介されたサービスです。
http://www.venturenow.jp/news/2007/06/26/2356_014788.html

現在、弊社では自動車保険の見積もりを一括で出来るサービスを、
ブログでご紹介して頂ける人気ブロガーさんを探しています。

指定の素材を掲載していただくだけの簡単なPRですので、
ぜひともご協力いただければと幸いです。

※ご掲載いただいき、条件を満たしていただいた方には、
 謝礼もご用意しております。

詳細につきましては、メールにてご案内させていただきたいと思います。
ご興味いただけましたら、以下までご連絡ください。
すぐにメールにて詳細をご説明させて頂きます。
 ⇒ h.harada@media.writeup.co.jp

ご連絡を心よりお待ちしております。

# 突然コメントを書込みました失礼をお許しください。
今回、どうしてもご連絡を差し上げたかったのでこのような
形でアプローチさせて頂きました。
こちらのブログにふさわしくないようでしたら、お手数ですが
削除をお願い致します。
Posted by 原田 at 2008年01月21日 11:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
応援よろしくお願いします。 ⇒⇒⇒ 人気blogランキングへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。